憧れていたルート66

Wednesday, 19 July 2017
アメリカのルート66が何かもよくわからずに、ただただ憧れていた高校生時代。夢のまた夢で、叶うか叶わないかわからないけど、「大人になったら絶対にルート66を通るんだ!!」 というのが夢でした。
それはある日、そんなことをすっかり忘れて旅行先のアリゾナで運転をしていたら地図を見てびっくり!もうすぐルート66があるではないか。憧れだったルート66を見つけたのは意外と簡単だったけど、あの頃のわたしからしたらまさか本当に見れるとは思っていなかっただろうと、心の底から嬉しかった。

Route66.jpg

景色が変わるわけでもなく、何が違うわけでもないけど、この看板をみてとてもとても感動したのでした。

ルート66 看板.JPG
ルート66おみやげやさん.JPG

大きすぎる夢は常に持っていて、誰かが何かをした、とういのを聞くと、それがわたしの憧れだったら「わたしも絶対やる」というメラメラした気持ちになっちゃうんです。
わたしの将来の大きな夢は、アメリカ横断の旅を何か月かかけて車ですることです。いつか夫婦で、家族で行きたいんです。たとえば、だいたいの横断の日程に合わせて来たいメンバーが好きな日程で参加する、とか。
次の目標はアメリカ横断の旅です。

Archives

Megu's Photos

  • 植えるお花.JPG
  • ルート66おみやげやさん.JPG
  • ルート66 看板.JPG
  • Route66.jpg
  • ダイア・サファイア クリアー系.jpg
  • 木 好き.JPG
  • 白T コイン ロードクロサイト.jpg
  • 空 .JPG
  • ロードクロサイト・ピンキーリング.jpg
  • ラブラド・ロンドン・タンザ2.jpg
  • sedonaのかわ.jpg
  • 大地.jpg
  • afternoon hiking.JPG
  • 夕焼け.JPG
  • public market.JPG
  • pike place fish.JPG